ダイバージェンスのインジがくるくるワイドのロジックに使えるかも!?

くるくるワイド(EA化計画)

名案か?それとも戯言か?

先日ダイバージェンスをインジ化した記事を書きましたが、これが結構精度良く波の転換をとらえてくれているんです。

ボヤンと考えていたんだけど、このインジをくるくるワイドのシステムに組み込むと面白いかもと思ったので、メモ書き程度だけど案を書いておきます。

実装する手法とは・・・

くるくるワイドのどこに使うかというと、ヘッジの自動注文ロジックに相性が良さそうなんです。
ヘッジというと、塩漬け前提にどんどん仕掛けていく手法だけど、塩漬けOKとはいってもなるべく塩漬けにはしたくないですよね。

このインジが波の転換をとらえているということは、インジがダイバーを検知した時はヘッジの注文を停止して、ダイバーが解除されればまたどんどん仕掛けていけば、その間無駄な含み損を持たなくていいし、もっと効率的になりそうですよね。

もちろん、最終的にはどこかで捕まって塩漬けになるんでしょうが、ヘッジは比較的大きなロットを張れるので、なるべく塩漬けの期間を減らしてエントリーできればいい感じで利益が増えると思うんです。

ヘッジってのは、エントリーのタイミングを頑張って探すより、止め時をしっかり判断していく方が最終的に利益が上がると思うので、そういう意味でもダイバーをうまく活用できればなぁと思っています。

あとは固定の利食いにも多分使えそうですよね。

マルチタイムフレームで検知できるようにしているので、実装はまだ先になるだろうけど、色々検証してやってみようと思います。

色々思い付きますが、いいロジックができればまた報告しますね!

感想などあれば気軽にコメントしてください。
ブログランキングに参加中です。
クリックで応援お願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

RJ(ろじゃ)をフォローする
FXファクトリー|いいかも!をインジ化するブログ(インジケーターEA自動売買)

コメント

タイトルとURLをコピーしました